薬剤師転職に有利な時期

*

薬剤師転職に有利な時期

薬剤師の場合、他の業種と違って基本的にはいつでも転職が可能です。
ただ、いい求人が見つかる確率で言えば、時期を選んだほうが好条件な求人を見つけられる確率が高くなります。

ではいつが好条件な求人が見つけやすいのかというと、9月~10月3月~4月です。

9月~10月が転職しやすい理由

9月~10月は夏のボーナスをもらって仕事を転職する人が多いため、求人も出やすくなります。
大きな病院などは毎年のように辞める人が出るので、2~3ヶ月前から求人を出していることもあります。

なので、早めに転職エージェントのコンサルタントと打ち合わせをしておき、好条件な求人が出たらすぐに紹介してもらえるようにしておくのがおすすめです。

また、薬局やドラッグストアは夏の終わりに新規でオープンすることが多いので、それに合わせて夏前から新規の求人が出ることが多いです。

薬局の給与・仕事内容
ドラッグストアの給与・仕事内容

3月~4月が転職しやすい理由

3月~4月の年度が変わる時期に転職をする人も多いので、それに合わせて求人も一気に増えます。
また、女性なら旦那さんの転職に合わせて一緒に転勤をされる方も増えるので、パートの求人も増えやすくなります。

人が減るとどの職場も急いで人材を集めたくなるので、合格する確率も高くなることがあるようです。

薬剤師転職に有利な時期関連ページ

土日休みの転職先
まだまだお子さんが小さいと土日休みはいいなと思いますよね。 しかし、土日休みの求人を探してみても「実際に働いて […]
年収が高い薬局
高収入の職場の求人を探している・転職したいという薬剤師さんは多いですよね。 そこで今回は、高年収の薬局をご紹介 […]
年収アップできるスキルランキング
薬剤師の場合、他の職業と違って年収がアップしにくい傾向にあります。 なので、転職の際に「年収をアップさせたい! […]